羽紋慎二のリリース作品や機材について

Twitterやブログなど、オンラインで繋がっていただきありがとうございます。

ここでは羽紋慎二がお送りしているいろいろな作品をご紹介しています。

所属バンド”onyxxx”の最新曲

onyxxxは石川・富山を中心に活動する北陸のバンドです。

聴きやすくのりやすいをモットーに、楽しめるライブ空間を作り上げています。

こちらのTwitterでライブの告知やリリース情報をお伝えしていますので、ぜひフォローしてください。

最新ミニアルバム”BRUSH UP!!”

onyxxxの最新ミニアルバム”BRUSH UP!!”

タイトルの通り、onyxxxが昔からライブで定番としてきた曲を、新メンバーで再録しています。

このアルバムを1作聴いてもらえれば、onyxxxのライブはほぼ楽しめる。

そんなラインナップですので、ライブに来る際はぜひこれだけは聴いてください。

  1. onyxxx style
  2. Scarlet
  3. TRIGGER
  4. nostalgia

フルオリジナルアルバム”The First Playing Tag”

onyxxx再結成後、初のミニアルバム”The First Playing Tag”

未曾有の流行り風邪の中、さらにドラムのおりょうが仕事の関係で東京へ行くという出来事も重なり、活動が全く読めなかった2020年。

フルリモートという限られた環境で作られた楽曲たちです。

ドラムトラックはおりょう監修の元、打ち込みで作られています。

今回はみんなで一丸となって作るというより「みんなのやりたいことをそれぞれ出してみよう」ということで、わりとデモ音源がそのまま楽曲となっているのが特徴。

  1. way we are
  2. LOVE mermaid
  3. M・A・D
  4. pétal
  5. dictator
  6. KO TO DA MA

詳しくはこちらの記事から。

以前のonyxxxとはちょっとテイストが違うアルバムとなっています。

1stシングル”LOVE mermaid”

ミニアルバムリリースにあたって事前にシングルカットをしたいということで出したのが”LOVE mermaid”

アルバムにも収録されているけど、サビのコーラスが女性ボイスになっているのが特徴。

ハードなドラミングと低音弦を活用したヘヴィなリフと、伸びやかな歌声が特徴的なライブでも盛り上がる楽曲です。

羽紋慎二のオリジナル曲

こちらはonyxxx名義ではなく、自分の個人として作った作品をご紹介します。

Sanctuary…

羽紋慎二としてリリースした最初の曲。

世の中にはびこる理不尽さ。

ただ、それに立ち向かう無謀さではなく、自分の居場所を探し作り出す。

現代はそういった自分の居場所のなさに苦しむ人が多いということを感じ作り上げました。

慎二節全開の楽曲となっています。

ぜひ一度聴いてみてください。

Power of the Earth

数年前に友人に頼まれて作ったギター全開のインスト曲です。

ちょうど福井の恐竜博物館にいたときに依頼を受けたこの曲。

そこで感じた恐竜の存在感とそれを滅ぼすほどの力を持つ大地の強さをインストにして表現しています。

今聞いてみると粗さが非常に目立ちますがなかなかおもしろい曲に仕上がっています。

ぜひ聴いてみてください。

羽紋慎二の使用機材

このブログのテーマの一つにもありますが、僕はミニマリズムを大事にしています。

そんな僕の機材のモットーは、”自分でしっかり管理できて、みんな幸せになれる機材

というのも、僕はギターは大好きです。

あればあるだけほしいですが、せっかく購入しても死蔵していたのでは楽器は死んだも同然。

これでは楽器にとって幸せとはいえません。

やはり楽器は音を出して上げることが一番の幸せだと考えます。

なのでそんな事にならないよう、全部の楽器たちが僕の手元で音を奏でてくれる

そんな僕にとって必要な奴らだけを厳選した機材たちです。

使うことがなくなった者たちは、随時次の人の手に行って演奏に使われることを望みます。

そんな僕の手元にある機材たちはこちらの記事でまとめてありますのでぜひご覧ください。

もちろんギターのメンテナンスや改造も僕自身で行っております。

パワーアンプを作り出したギターのピックアップセレクター移設したりと、ちょっと変わったこともしているので良かったら見ていってください。

というわけで、バンド活動はもちろん自分の手元にきてくれたギターを大事にしつつ活動しています。

その他にもギターの演奏に関する僕なりの解釈や知識も公開していますので、よかったら見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です