【不潔アウト!】男が長髪にするなら清潔感を死守すべき!

ソフィ

長髪にしたいけど男だと変に思われそうで悩むんだよね。

いい感じに見せる方法ってないかな?

慎二

長髪って一見良くみえるけど、男の場合超えるべき壁多いよ。

男性の方でも、一度は長髪ってあこがれませんか?

オダギリジョーやB’zの松本さんなど長髪のかっこいい男性は結構います。

でも一般社会で見ると長髪の男性はほとんどいません

なので長髪にしてみたいけど、周りのことを考えるとなかなか思いきれないという人もいると思います。

今回はそういった疑問を解消すべくまとめていきます。

実は僕自身が長髪にするために会社をやめた感があります。

そして約2年間をかけて髪を伸ばし続けた結果、現在は肩までの長さがあります。

しかしそれまでにはいろいろな人の意見や心無いことを言われることもありました。

今回の記事は長髪男性が周りからどうやって見られているか、そしてどうしても長髪にしたい場合、どうすれば良いかをまとめていきます。

男の長髪は社会的にきつい

まずはっきり言えることは、男の長髪は社会的に立場は低くなりがちです

それは以下の3つが原因としてあげられます。

  • 就職が厳しい
  • 周囲の目が厳しい
  • 流行らない

就職が厳しい

一般的な昼職の正社員は、女性ではない限り必ず髪を切れと怒られます

耳にかかるとだめとか、どこの高校生だよって感じですけどだめです。

そのため職業が基本的に外観が問題にならない肉体労働系や工場勤務系、など職場が限られてしまうことがあります。

僕自身新車カーディーラーで働いていましたが、2ヶ月に一回は髪を切れと怒られていました。

会社をやめた理由の一つです。

ですから良い会社に入りたい、就職に苦労したくないというのであれば、長髪という選択肢はほぼできません。

周囲の目がきつい

男の長髪の社会的地位は低いです

これは実際に体感した人しかわかり辛いです。

わかりやすい例をあげるのであれば、深夜のコンビニバイトのおっちゃんとかです。

白髪交じりの長髪のおっちゃんがコンビニのレジにたっているのを見ると

ソフィ

この人大丈夫なのかな?

とか思ってしまいませんか?

まぁそんな感じです。

僕もガソリンスタンドで接客していますが、一部そんな目で見てくる人もいます。

僕自身割と見てくれには気をつけている方ですが、それでもロン毛はイケメンに限るということがを肌で感じます。

流行らない

ぶっちゃけこれだけ制約の多い髪型ですから流行りません

芸能人だってインディーズ時代っていうかテレビに出るまではロン毛だったけど、テレビに出るようになってから好青年な髪型になったっていう人多いはずです。

綾野剛くんとか、山田孝之とか。

長髪は人目を引くには良いですが、流行りません。

ですから流行り廃りを気にするような人には無理ですね。

こういった事例からも分かる通り、男の長髪は社会的地位が低くなりがちです

ヘアカラーで納得できる人はそっちの方をおすすめします。

長髪を悩むくらいならやめたほうが良い

それでも長髪にしてみたいけど、悩むなぁって思いますか?

一度やってみたいと言うなら止めませんが、どうしようか悩むなっていうくらいなら、僕はぜひやめておけと言います。

  • 毎日が大変
  • ぶっちゃけモテません
  • 大多数が不潔に見える

毎日が大変

言葉通りですけど毎日が大変です。

朝起きたらクシやブラシで髪をとかさないとギチギチと髪が引っかかります。

これがとても痛いんですわ

それにお風呂の後がとにかく大変!

シャンプー・トリートメントはもちろんのこと、その後に入念なタオルドライと長時間のドライヤーです。

タオルドライをおろそかにすればドライヤーが時間かかるし暑いし、かと言ってタオルドライは時間がかかる。

もうこれお金取れるレベルの仕事です

本当に生まれてからずっとロングヘアの女性を尊敬します。

あと寝るときに自分の肩とかで髪の毛踏んじゃうことね

あれもすごく痛い!

とまぁ少し考えただけでも超大変です。

これを見たのであれば、少しでもロングヘアの女性に優しくしてあげてくださいね。

ぶっちゃけモテません

はい、モテませんよ

これテストに出すまでもなくモテません。

まぁモテを意識するのであればこんな面倒な髪型してないでもっとかっこよくてメンテナンスの楽な髪型探してください。

たくさん出てきますから。

てか、モテるかどうかはその人の人間力です

そしてもともとイケメンがロングヘアをするからかっこよくてモテるのです

パンピーの我々はどう転んでもモテませんからあしからず。

大多数が不潔に見える

今回一番重要なのがこれ。男のロン毛はほとんどが不潔に見えます

たぶん黒髪に黄色い肌、そして細い目という日本人独特のスタイルがロングヘアには合いにくいんでしょう。

しかも大抵のロングヘア男性は先程の理由からも社会不適合者が多いので、タバコ吸って肌が汚かったりデブだったり白髪だったりボサボサで脂っこい髪の毛だったりするのでなおのこと印象悪しです。

結局の所、男性の長髪をしていると、これほど「ただしイケメンに限る」という言葉を肌で感じるものはないです。

こういったデメリットを踏まえた上で、半端な気持ちで長髪は、やめておけと言っておきます

男で長髪にしたいなら清潔感を大事にしろ

散々なことを言ってきた男性の長髪。

ですがそれでも長髪にしたいというのであれば、清潔感は生命線です

特に以下のことは守りましょう。

  • デブロン毛は論外
  • 白髪交じりも汚い
  • へアケア推奨

デブロン毛は論外

デブのロン毛は、絶対にないです

ただでさえデブで暑苦しいのに髪の毛長くて重い。

風呂入ってなさそう。

くさそう。

体型も自己管理できない男がロングヘアをまともに維持できるはずがありません。

まずは痩せて見た目を整えてから髪を伸ばしましょう。

白髪交じりも汚い

真っ白なロングヘアは良いなぁと思いますけど、白と黒の入り混じったごま塩みたいなロングヘアも不潔感があります

なんと言ってもホームレスみたいです。

ホームレス→清潔ではない→同じ見た目→汚そう。

連想ゲームではないですけど、人の印象というものはそんなもんです。

好きでやってるなら良いですけど、何も考えずにそうなってしまうというのであればなんとか管理しましょう。

へアケア推奨

髪を伸ばすのであればそれなりのケアも重要です

シャンプー・トリートメントはもちろんのことヘアオイルだって使います。

ただ男の長髪の難しいところは、ヘアケアでツヤツヤにしていればいいという訳ではありません

男なのにつやつや過ぎてもキモい感はありますしね

かと言ってパッサパサなロングヘアは、、、人によるのでギリギリラインです。

このあたりは自分のイメージに合わせてバランスを取りましょう。

男の長髪ははっきり言って社会的に評判は良くないです。

なのでせめて他の長髪男性に迷惑がかからない程度に清潔を心がけてください。

というわけでまとめます。

  • 男の長髪は社会的地位が低い
  • 長髪にしようか迷う程度の覚悟ならやめたほうが良い
  • 長髪にするなら清潔感が重要

これらを踏まえた上で、長髪にチャレンジしてみてはどうでしょうか?

僕は、全てを受け入れています。

でも違いを受け入れてくれるような優しい世界を望んでいます

ではまた!

男の僕がミニマリストを目指して断舎離していった方法

フリーランスを目指すなら自分への投資は今からするべき!自己投資の理由とおすすめ6選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です